カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)
特集SPECIAL FEATURE

工芸品を身近に

2023.02.03

ジブリ美術館×能作

手に持つと、静かに輝く美しい錫(すず)製品。
鋳物(いもの)メーカー「能作」による、ジブリ美術館オリジナル商品が誕生しました。
キャラクターの特徴をとらえたユニークなものから、日常で使いやすく贈り物におすすめのものまで……歴史ある鋳物のまちで脈々と受け継がれてきた鋳造技術と革新的なアイデアが光る、「能作」ならではのアイテムをご紹介します。

錫製ビアカップ 上昇海流 13,200円(税込)
錫製タンブラー ポルコ・ロッソ 11,000円(税込)
錫製バングル ネコ列車/ハク竜 5,500円(税込)

バングル

原料は錫(すず)100%。柔らかい金属の特徴を活かした、自分で曲げて形作ることができる唯一無二のアクセサリーです。
『めいとこねこバス』のネコ列車と『千と千尋の神隠し』のハク竜がモチーフになっています。

長~い胴体が特徴のキャラクターといえば…
手に沿うように曲げると、お好みのサイズのバングルに

ビアカップ/タンブラー

古くから「水が腐らない」「お酒の味がまろやかになる」と言われている錫製食器。
熱伝導率が高いので、1~2分冷蔵庫に入れておくと、キンキンに冷えた飲み物をお楽しみいただけます。

ビアカップは、ロボット兵の周りをハトが舞う「上昇海流」のデザイン
鋳肌の表面にできる凹凸が、ビールの泡立ちをまろやかに
大人な雰囲気漂う『紅の豚』のタンブラー

手にとると心地よい肌触りと重量感が感じられ、いつもよりちょっぴり特別なひと時に。
大切な方への贈り物にもおすすめしたい逸品です。

400余年の歴史をもつ、伝統の鋳造技術

日常での使いやすさと、美しいデザイン性を兼ね備えた「能作」の錫製品。
職人たちの手作業によりひとつひとつ生み出されています。

鋳物のまち・富山県高岡市にある「能作」の工房
鋳型に溶解した金属を流し込む“鋳造”の工程 
職人の手作業で形づくられます
仕上がりを左右する“研磨”の工程

ジブリのキャラクターとともに、職人の技が織りなす工芸品をぜひ身近に感じてみてください。

商品ITEM