カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)
特集SPECIAL FEATURE

短編アニメーション
コロの大さんぽ

2023.05.05

小さな仔犬の初めての“おおさんぽ”!

宮崎駿監督が原作・脚本・監督を務めた短編映画『コロの大さんぽ』は、東京郊外の住宅街をモデルにした舞台にした、仔犬のコロの冒険物語です。
あっちへ行ったり、こっちへ行ったり……自由気ままに「大さんぽ」を繰り広げるコロの一挙一動に、目が離せない作品です。

© 2001 Studio Ghibli

・・あらすじ・・
コロは、学校へ出かけたサワ子を追いかけて、戸締りがされていなかった扉から外へ出てしまいます。
あちこちを走り回っていろいろな人に出会うコロ。
一方帰宅したサワ子は、コロがいなくなっていることに気がつき、一生懸命探すのですが…。
モデルになったのは、ジブリに馴染みのある東京・小金井市
© 2001 Studio Ghibli

なじみ深い街並みや、絵本「はじめてのおつかい」(作:筒井 頼子、絵: 林 明子[福音館書店])を参考にして描かれた色鉛筆メインの背景画、そして何より、生き生きと描かれた街中を駆けまわるコロが魅力の本作。
まるで映画から飛び出してきたかのようなかわいい「コログッズ」が、オンラインショップに揃いました。

「ぬいぐるみ S/M」1,540円/2,420円(税込)

丸みあるフォルムと、こちらを見つめてくる目……仔犬のかわいらしさがギュッと詰まったぬいぐるみです。

映画のコロに近いMサイズ(左)と、手のひらにちょこんと乗るSサイズ(右)

「マスコットキーホルダー」990円(税込)

いつでもコロを連れて歩きたい方へ♪チェーン付のキーホルダー

「マグネット」660円(税込)

あどけない表情に癒されるマグネット

「パンフレット&サウンドトラックセット」1,547円(税込)

音楽を手掛けたのは『耳をすませば』や『猫の恩返し』で音楽を担当した野見祐二さん。
軽快なリズムで爽やかな朝の雰囲気を表現した「東小金井の朝」をはじめとする、全5曲が収録されています。
絵本のように編集されているパンフレットは、まだ作品を観たことがない方にもおすすめ。
美術監督・吉田昇氏のインタビューや、短編映画の制作日誌も収録されています。


7/1(月)~7/31(水)の期間、ジブリ美術館の映像展示室「土星座」にて『コロの大さんぽ』を上映しています!
まだ映画をご覧になったことがないという方……ぜひご来館をお待ちしております♪
(※ジブリ美術館は日時指定の予約制です。)

▼ジブリ美術館公式HP「映像展示室 土星座」
https://www.ghibli-museum.jp/cinema/

他にもいろいろあります「ジブリの森のえいが」グッズ
商品ITEM