カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)
特集SPECIAL FEATURE

トトロと森の住人たち
by minä perhonen

2023.06.23

「minä perhonen(ミナ ペルホネン)」とのコラボレーションアイテム第2弾が誕生しました。
ミナ ペルホネンの代表的なテキスタイル『forest parade(2005→s/sコレクション)』をベースにした、植物や鳥のモチーフと共にやわらかなトトロの刺繍レースが揺れる『TOTORO forest parade』です。
森の住人たちが賑やかに過ごす、豊かなテキスタイルデザインの中に、トトロがそっと仲間入りしました。
あわせて、二重織になった生地の中にトトロやマックロクロスケが隠れた『kakurenbo TOTORO』も、ご覧ください。

『TOTORO forest parade』カドルパース

一見すると房のようなレースのかたまりは、よくみるとトトロやどんぐり、植物や鳥、そして「peace」の文字など、様々なパーツが連なってできています。
動くたびに表情を変える優雅なレース、そして爽やかなグリーンのベルベット地が、手元に華やかさを添えてくれます。

ジブリ美術館オリジナル TOTORO forest parade カドルパース/48,400円(税込)
森の住人たちにまぎれているのは、袋を持っているトトロ(左)と、ハスの葉をかかげるトトロ(右)
口金部分には、真鍮製のどんぐりが……トトロとのつながりを感じます
開けると中にはもう一つががまぐちがあり、仕切ってお使いいただけます
冬のファッションによく似合う、ベルベット生地

『TOTORO forest parade』ソックス

シンプルなソックスに、心がときめくワンポイント。
トトロの刺繍レースが、足元で優しく揺れます。
取り外し可能のレースは、左右を入れ替えたり、片方だけにつけたり、その日の気分でお楽しみください。

ジブリ美術館オリジナル TOTORO forest parade ソックス/各3,850円(税込)
大トトロ、中トトロ、小トトロをイメージした3色のカラー展開です。
トトロのおなかの模様が立体的になっていたり、丸い実にふくらみがあったり……
刺繍レースの細かい部分にもぜひご注目ください

トトロの刺繍レースについて

『TOTORO forest parade』の刺繍レースを手掛けたのは、1995年からミナ ペルホネンのレースを作っている「神奈川レース株式会社」。
ミナ ペルホネンのデザイナー 皆川 明さんの求める“手描きの風合いや揺らぎ”を、トトロの刺繍でも表現するために、試作を作ってはやり直す、という作業が繰り返し行われました。
そして試行錯誤の末に、糸が幾重にも重なり、複雑な線を描く、美しい刺繍レースが完成しました。

針と糸がずらりと並び、一定のスピードで生地に刺繍をしていきます
皆川さんの描いた『TOTORO forest parade』の図案の一部
トトロの目の表現方法についてなど、細かい説明が書き込まれています

『kakurenbo TOTORO』
ショルダーバッグ

『kakurenbo TOTORO』は、二重織になっている生地の表をハサミで切ることで、自分の好きなようにデザインできるバッグです。
葉っぱの下にはトトロやマックロクロスケがいて、まるで生地の中で「かくれんぼ」をしているかのよう。
ポケットのようなかたちがかわいいショルダーバッグが仲間入りです。

ジブリ美術館オリジナル kakurenbo TOTORO ショルダーバッグ チャコール・ペールブルー/各38,500円(税込)
ハサミを入れるドキドキの瞬間
葉っぱのふちを3mmほど残すのがポイントです
1ヶ所だけ、はじめから小トトロが見えている葉っぱがあります
(※配置はお選びいただけませんので、予めご了承ください。)

柔らかく、ふわりと垂れ下がるようなレース、モチーフの付け替えができるソックス、ハサミで生地を切るバッグ……
使う時々に心が動く瞬間がある、ミナ ペルホネンとのコラボレーションアイテム。手にした人の記憶に残る、特別なものになれば嬉しいです。

商品ITEM